院長 大島 智弘
愛知医科大学医学部卒業。
愛知医科大学医学部精神科学教室入局。
兼本浩祐教授に師事し臨床てんかん学を学ぶ。
平成21年より愛知医科大学精神科講師、
平成26年より愛知医科大学精神科准教授。
令和4年4月衣ヶ原病院院長就任。

<資格等>
医学博士
精神保健指定医
精神科専門医・指導医(日本精神神経学会)
てんかん学会専門医・指導医(日本てんかん学会)
専門分野等精神医学一般、臨床てんかん学
所属学会日本精神神経学会、日本てんかん学会など

すべての治療において多職種との連携を大切にし、チーム医療の実践に力を入れ、患者様・ご家族様との関係を大切にして丁寧な診療を心がけ、最良の精神科医療を提供していきたいと考えております。
今後も各行政機関様や地域の医療機関様などとより一層の連携を図り、地域の皆様のお役に立てる最良の精神科医療が行える病院を目指して参ります。

その他のご案内

出版書籍のご案内

再発ゼロへ 完全社会復帰を実現する
「こころの病」の治し方
当院理事長 加藤鈴幸医師と副理事長 加藤豊文医師の著書が出版されました。
全国の書店またはAmazon等のオンライン書店でご購入いただけます。